【血圧が高めの方のタブレット 口コミ】高血圧対策におススメの理由と成分を徹底解説!

【血圧が高めの方のタブレットの口コミ】 高血圧対策におススメの3つの理由

血圧が高めの方のタブレットは口コミでも好評で、「高血圧対策に特化した即効性No.1」のサプリです。
血圧が高めの方のタブレットが愛用されているのは、高血圧対策効果が高いからです!
毎日1粒飲むだけでいいので続けやすく、コスパ抜群の高血圧サプリ「血圧が高めの方のタブレット」を試してみませんか?

 

血圧が高めの方のタブレットがおすすめの理由1:機能性表示食品だから血圧低下効果がバツグン!

    • 血圧低下に特化したヒハツ性由来ピペリンを配合した高血圧サプリ
    • 消費者庁お墨付きの機能性表示食品の血圧低下効果
    • 科学的根拠に基づいた研究で1~2週間で血圧低下が実現!

「血圧が高めの方のタブレット」は血圧低下効果がある成分”ヒハツ性由来ピペリン”を配合した高血圧サプリです。

”ヒハツ性由来ピペリン”は沖縄、中国そしてインドの食事で利用される香辛料”ヒハツ”から得られる成分です。
ヒハツは東南アジアのコショウ科の植物です。
このヒハツ性由来ピペリンには血管拡張作用があり、その成分に着目して作られたのが血圧が高めの方タブレットです。

 

血圧は、「血圧=血流量×末梢血管抵抗」という式で求めることができ、
血液量もしくは血管抵抗が大きくなると高血圧になってしまいます。
つまり、血液量もしくは血管抵抗を小さくできれば高血圧を改善できるということです。

血液量を低下させるには食生活の改善が必須です。
タンパク質をしっかり補給し、健康的な食事を摂ることです。
血液量の増加原因は不規則な生活習慣や持病の悪化が原因ですからね。
ですが、それだけでは即効性がありません。

もう一つの選択肢である末梢血管抵抗を下げて血圧を下げるというアプローチはどうでしょうか?
末梢血管抵抗を下げるには、
1.血液をサラサラにする
2.血管を広げて血の流れをスムーズにする
の二つの方法があります。

このうち、即効性があるのは後者の「血管を広げて血の流れをスムーズにする」ことです。
血液成分を変えるには時間がかかりますし、急に血液成分を変えるのは体への負担も大きく危険です。
一方、血管を広げるだけであれば新陳代謝を高めつつ、血圧を下げることができます。

しかも、流体力学などで知られている「ハーゲンポアズイユの法則」から、
末梢血管抵抗を下げるためには、
血液をサラサラのするより血管の半径を広げるほうが圧倒的に効果が高いことがわかっています。

そこで、科学的根拠に基づいた研究により、血管を広げてスムーズにし、
わずか1~2週間で血圧を有意に低下させる高血圧サプリが開発されました。
これが「血圧が高めの方タブレット」です。

血圧が高めの方タブレットでは、狭くなった血管を拡張することで抹消血管抵抗を減少させることに成功しています。
血管はゴムホースのようなもので、中に水が流れるように血液が流れています。
もし血管を広げることができれば血液が余裕をもって血管内を流れることができることがわかりますよね。
血液は血管内をきつきつで通る必要がなくなるため、血管の内壁を押す力が弱まり、血圧が下がります。

ヒハツ由来ピペリンが作用する→血管を拡張する作用があるNOの働きを促進→血管が広がる→血液がスムーズに流れるようになる→血管を押す圧力が弱まる

という流れで血圧低下を実現することができます。

大手製薬会社である大正製薬が実際に科学実験や臨床実験により生薬研究を進めました。
その結果として、ヒハツ由来ピペリンの降圧効果が示されています。
大正製薬は血圧が高めの方タブレットを消費者庁に提出しました。
消費者庁のお墨付きである”機能性表示食品”の証明が血圧が高めの方タブレットには与えられています。

機能性表示食品とは、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。
販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。
この食品に選定されている時点で日本国がそのサプリには効果があることを認めたということです。
どこのものかよくわからないサプリを使うのではなく、血圧が高めの方タブレットを利用する方がいいでしょう。

実際の血圧低下までの速度も非常に速いのがヒハツ由来ピペリンの特徴です。
通常のサプリメントであれば、一カ月飲み続けてやっと効果が出るかどうかといったところでしょう。
しかし、「血圧が高めの方タブレット」はわずか1~2週間で血圧が5~10mmHgも低下します。
この即効性と科学的根拠に基づいたたしかな血圧低下効果が血圧が高めの方タブレットを使うべき理由です。

また、こうしたサプリメントではやたらめったらいろんな成分を配合し、
体にいいよ!とアピールしているものもありますが、それは大きな誤りです。
成分が多くなると通常では発生しない副作用が発生することもあります。
どの成分のおかげで自分の高血圧が改善したかもわかりません。

そのため、まずはできるだけ配合成分が少なく、目的がしっかり絞り込まれたサプリメントの利用がおススメです
血圧が高めの方タブレットでは、血圧低下効果を有する成分はヒハツ由来ピペリンのみです。
まさに血圧低下に特化した科学的根拠に基づいた機能性表示食品というわけですね。

高血圧をサプリで改善するなら、
しっかりと消費者庁の認可が出ている機能性表示食品の高血圧サプリを選ぶことをおすすめします!

高血圧サプリ「血圧が高めの方のタブレット」の口コミ:即効性のある血圧対策に最適!

 

・40代女性
血圧 155-110 高血圧だったのが通常時で130-85ぐらいになりました。
で、血圧降下のお薬飲みたくなかったので、色々お試しした結果、こちらの商品が、効果がありました。
私の場合は10日以内で効果でました。

 

・60代男性
病院検査にひっかかり、機能性表示食品の「血圧が高めの方タブレット」を飲み始めました。
飲み始めてからすぐに血圧が下がり、病院のお世話になることなく暮らせています。
ただ、この前一度飲むのをやめるとまた血圧が上がってきてしまいました。
食生活などを含めた日々の生活習慣を改善しながら長く続けていきます。

 

・60代女性
ずっと高い血圧で悩んでいてなんとかしないとと思い見つけたのが大正製薬の「血圧が高めのタブレット」です。
飲み始めて2週間ほどで正常な血圧になってびっくりしました。
もっと早く飲んでおけばよかったですね。
食事も楽しめるようになり、家族みんな喜んでいます。

やはり機能性表示食品の「血圧が高めの方タブレット」は即効性を持った高血圧対策にもってこいですね。

血圧が高めの方のタブレットがおすすめの理由2:一日一粒飲むだけだから続けやすい!

  • 毎日一粒飲むだけでいいから続けやすい!
  • 水かお茶で一粒を飲むだけでいいので楽チン
  • 他の健康食品と違って飲み続けやすいという声多数!

高血圧サプリ「血圧が高めの方のタブレット」の最大の利点の一つが”とても飲みやすい”ということです。
多くのサプリメントでは一日に複数回飲む必要があったり、4~6粒などを一度に飲む必要あったりとめんどくさいです。

また、朝夕食後、寝る前、起きた後など飲む時間帯が決まっているものもありますね。
人間ですから、飲み忘れてしまったり、どうしても用事があって飲むタイミングを逃してしまうこともありますよね。
サプリを飲む時間が決まっていると、一度サプリを摂るペースが乱れてしまうとそのまま続かずやめてしまう・・・
なんてことになりがちです(サプリ経験者だとこの苦労、わかるはず汗)。

しかし、血圧が高めの方のタブレットは”毎回1粒を水かお茶で飲むだけ”でOKです。
しかも、摂取する時間帯指定もありません。
朝飲んでも昼飲んでも、食後でも寝る前でもいつ飲んでも問題ありません。
忘れっぽい人は飲む時間帯を決めておくほうがいいですが、もし忘れても思い出したときにサッと飲めばOKです。
食事と同じで高血圧サプリは日々の生活の中で私たちの正常血圧維持に役立ってくれます。

さらに、タブレット形式なので持ち運びも楽々ですし、
外出先に持ち運んだりもできますね。
飲むためのハードルは低ければ低いほど利用者にとってはうれしいですよね^^

実際の口コミでも飲みやすく、続けやすいという声が多いです。
毎日一粒、いつでもどこでも飲めるお手軽高血圧対策を始めてみませんか?

高血圧サプリ「血圧が高めの方のタブレット」の口コミ:即効性のある血圧対策に最適!

・60代女性
1日1粒飲むだけでいいのが魅力ですね。
毎日何粒も飲まないといけないと忘れちゃってそのままいつの間にか続けられなくなって・・・
みたいなことになりがちですが、そういったこともなく助かってます。
血圧が気になっていたので、対策ができて嬉しいです。

・60代女性
血圧がちょっと高くなってきて気になったので飲み始めてみました。
粒が小さくて持ち運びも楽々。外出先でも飲めるので便利です。今のところ毎日続けられてます。

・60代男性
水に溶かすタイプのものは飲むのが面倒ですよね。前のサプリは続きませんでした。
でも、タブレットだとすぐに飲めるし、1日1粒飲むだけでいいので気に入ってます。

家でも外でもOK!飲むタイミングもいつでもOK!
毎日一粒飲むだけのお手軽高血圧対策を始めてみませんか?^^

血圧が高めの方のタブレットがおすすめの理由3:初回限定価格で試せるからコスパも良くて超オトク!

  • 初回限定価格で71%割引で試せる!
  • 送料無料で定期解約縛りなどもない
  • 公式サイトからの購入が一番オトク

高血圧サプリの「血圧が高めの方のタブレット」はコスパにも優れています。
まず、なんといっても安いです。
科学的根拠に基づいた高血圧サプリをわずか1000円で手に入れることができます。

また、毎月の割引10%セールや送料無料など、キャンペーンが充実しています。
特にありがたいのが
・定期コースの解約縛りがない
・定期なのにお休みができる
というところですね。

ネットの健康食品の販売では、初月が安い!オトク!という表示をし、
実際には3カ月間続けないと初月にも高い解約料をを請求するような会社もあります。
しかし、やはり大手の大正製薬。
こうした定期コース解約縛りなどといったケチなことはやっていませんね。

毎月いつでも10日までに電話一本で解約できるというユーザーに優しい仕組みで
高血圧サプリを提供してくれています。
しかも、定期コースであってもお休みが自由。
例えば、
「まずは血圧が高めの方のタブレットを試して、そのあと別のサプリを試してみたい」
そんな欲求にも応えてくれますよね。
即効性もウリなのでまずは一カ月気軽に試すことができます。
一日わずか33円で始められるのでおススメですね^^

高血圧サプリ「血圧が高めの方のタブレット」の口コミ:解約縛りなしで安く始められる

 

・60代男性
病院検査に引っ掛かり機能性表示食品の「血圧が高めの方のタブレット」を始めました。
決め手になったのは始めやすさですね。とにかく安いです。それで、とりあえず1カ月やってみようと。
一日一粒でいいですし飲みやすかったです。血圧もしっかり下がりましたね。

・40代女性
母が高血圧なので私が代わりに購入しました。
安いですし、定期縛りなどがないのでダメでも解約したらいいかなと思ってました。
購入前に直接電話もしました。解約は配達日の10日前までと言われましたが、
お願いすればすぐに解約させていただけるそうです。大手の製薬会社は安心ですね。
結局、解約することもなく続けて利用させてもらっています。

大手製薬会社ならではの充実したサポートがありがたいですね。
一日33円で始められる高血圧対策を試してみてはどうでしょうか?

【血圧が高めの方のタブレット口コミ】 気になる評価やレビューを調べてみました

「次は血圧が高めの方のタブレット」の評価をいくつかのオンラインショップや
ちょっと悪口が激しい2chや5chなどを使って調べてみました!

まず、ヤフー知恵袋に関しては血圧が高めの方のタブレットに関する質問はなかったです。

次に、悪評高い商品だと必ず何か情報が出てくる(同業他社の嫌がらせだったりもするので判断が難しいですが)2chや5chでも
血圧が高めの方のタブレットの悪評は出てきませんでした。
血圧が高めの方のタブレットの嘘などそれらしいワードで実際に検索しましたが何も出てきませんでした。
2chや5chで悪口が書かれているかといって信用できるものでもないですが、
何もないに越したことはないですからね。安心しました。

さて、引き続き見ていきました。
アマゾン、楽天では取り扱いなし。アットコスメなどでも取り扱いはなしでした。

大正製薬では自社からしか商品を販売しないのだろうか・・・と思っていたら、
ヤフーショッピング!
ここでついに「血圧が高めの方のタブレット」を発見しました!

大正製薬のオンラインショップみたいですね。
公式サイト以外はどうやらヤフーショッピングからのみの販売のようです。
ただ、値段が3780円と高いので買うならやはり公式サイトからがよさそうですね・・・
肝心の評価の方も調べてきました!

などなど手短なコメントが多いですが高評価とポジティブなコメントでした。
コメントなし評価も高いものが多いですね。
そしてコメントにもある通りやはり「血圧が高めの方のタブレット」はコスパがいいと感じる方が多いようです。

少し気になる記述は最後の”利尿作用”という箇所ですね。
公式サイトなどではあまりアピールされていませんでしたが、
ヒハツ由来ピペリンは新陳代謝を高める効果もあるので尿が出て高血圧の原因である塩分も排出してくれるようですね。
血管を広げるだけでなく、体内の増えすぎた塩分も排出されるならかなりいいですね。
体内の血液組成を変えてしまうカリウム系のサプリだと副作用が出る可能性がありますがヒハツだとそれもないですし。

飲みやすさについても言及されてますね。
やっぱり飲みにくいサプリだと続かないですからね。
飲みやすさは大切です^^

コスパよし、飲みやすさよし、新陳代謝よしでしっかり高血圧対策ができますね。
まずは安く始められる公式サイトから1カ月お試しで始めてみるといいですね

【血圧が高めの方のタブレット口コミ】血圧が高めの方のタブレットが効果的な理由

血圧が高めの方のタブレットは血圧対策にうってつけです。
様々な原因の高血圧に広く効き、即効性もあるヒハツ由来ピペリンを配合した血圧が高めの方のタブレット。
ヒハツ由来ピペリンを配合したサプリメントに関しては大正製薬が特許を提出しているので、
他社では手に入らないですからね。

血圧が高めの方のタブレットを手に入れる

【血圧が高めの方のタブレットの効果】血圧が高めの方のタブレットに含まれる成分とは

血圧が高めの方のタブレットは高血圧対策に特化したサプリです。
実際にどんな成分が含まれているかを見ていきましょう。

・ヒハツ抽出物(ヒハツエキス,デキストリン)

・還元麦芽糖水飴

・結晶セルロース

・カルボキシメチルセルロースカルシウム

・微粒酸化ケイ素

・ステアリン酸カルシウム

 

なんと、血圧が高めの方のタブレットに配合されている成分はわずか6種類のみです。
さらに、この中で実際に血圧低下効果がある成分はヒハツ由来ピペリンのみ。
ほかの成分は血圧低下に特に関係はなく、また、身体に影響を与えるものは含まれていません。

市販のサプリなどでは体にいいという理由でやたらめったらいろんな成分を配合していますが、
それでは何が原因で効いたのか。また、あまり効かなかった場合に何の成分が自分には効き目がないのか。
どれもわかりませんよね。
それに、血圧低下だけにしっかり特化できており、
科学的根拠があるものとなると、ほぼありません。

ですが、血圧が高めの方のタブレットでは、血圧低下効果がある成分はたった一つ。
「ヒハツ抽出物」のみです。
このヒハツ抽出物に含有されているヒハツ由来ピペリンが血圧を低下させます。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】 血管を広げて血流をスムーズにするヒハツ由来ピペリン 

血圧が高めの方のタブレットに含まれているヒハツ由来ピペリンには
・体温上昇による新陳代謝を高める効果
・血管を広げ、血流をスムーズにし血行を促進する効果
この二種類があります。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツが高血圧を改善するメカニズム

血圧が高めの方のタブレットに含まれているヒハツ由来ピペリンを摂取することで、
血管内に含まれるNO(一酸化窒素)の働きが促進されます。

一酸化窒素NOは血管を拡張し、血流をスムーズにする効果があります。
血管が拡張し、血流がスムーズになれば血行が良くなり、
血管内壁を押す圧力が低下し、高血圧が改善されます。

さらに、ヒハツには新陳代謝を高める効果もあるため、
体から尿を通してナトリウムを排出することで血圧降下にもつながります。

つまり、「ヒハツ由来ピペリン」が血圧を低下させます。

ヒハツ由来ピペリンにより、高血圧予防や血圧低下効果が得られます。
また、血圧低下効果により動脈硬化の改善も見込まれます。
動脈硬化の改善がさらに高血圧予防につながるので、
ヒハツ由来ピペリンによる血圧対策は非常に効果的であることがわかります。

また、このヒハツ由来ピペリンを利用したサプリは大正製薬が特許を取っているため、
他社が利用することはできません。

高血圧予防に効果があるヒハツ由来ピペリンをたっぷり含む「血圧が高めの方のタブレット」を手に入れる。

 

【血圧が高めの方のタブレットの効果】 ヒハツ由来ピペリンを他の成分と徹底比較!

ヒハツ由来ピペリンが配合された「血圧が高めの方のタブレット」が高血圧対策に効果的であることはわかりました。
ですが、他にも世の中には血圧低下効果のある食品や成分はいくつもあります。
それらと比較したときに、ヒハツ由来ピペリンが本当に良いのかどうかを調べてみました。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツ由来ピペリン VS DHA&EPA

血圧低下効果のある成分として有名なものとして、DHA&EPA(エイコサペンタエン酸&ドコサヘキサエン酸)があります。
血圧低下だけでなく、一般的な美容サプリなどにもよく含有されていますね。

DHA&EPAは血小板の凝集作用があるトロンボキサンなどを作り出し、医学的には抗血栓作用・血中脂質(コレステロール・中性脂肪)低下作用・血圧降下作用などが認められています。
高血圧対策としてはDHA&EPAによる血液をサラサラにする効果が有用です。
血液のネバネバ度がなくなり、サラサラになることで血管内壁にかかる圧力が減少し、高血圧が改善されます。

しかし、DHA&EPAの摂取による血圧低下までは時間がかかります。
血液そのものの組成を変化させなければならないためです。
さらに、この血液組成の変化が副作用を引き起こします。
抗血栓作用・血液凝固抑制作用があるため、出血した場合、血が固まらなくなる恐れがあります。

また、DHA&EPAは酸化するとその効力を失うので鮮度が重要となりますが、
サプリの場合鮮度が保たれているわけではありません。
さらに、サプリに含まれているDHA&EPAの含有量自体も食品に比べ特段優れているわけでもありません。
まぐろ70gあたりDHAが201mg、EPAが90mg、
さばの場合はDHAが166mg、EPAが120mgと豊富な量が含まれています。

一方、
効き目が出るまでの期間はヒハツ由来ピペリンの場合血管を直接拡張するためわずか1~2週間。
ヒハツはコショウ科の植物からとれた食品でしかないため副作用が特にありません。
また、DHA&EPAとは異なり、鮮度による劣化もないのでサプリとして摂取するのに向いています。

DHA&EPAに比べて、ヒハツ由来ピペリンの方が高血圧対策に適していると言えます。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツ由来ピペリン VS 酢酸

食酢などで知られる酢酸も高血圧対策に効く食品です。

最高血圧(収縮期血圧)が140-180mmHgの範囲の軽症高血圧者を主体とした被検者で
すぐには投薬治療の必要のない57名を3群に分け,
8週間,食酢(リンゴ酢)を1日当たり15mlもしくは30ml摂取した場合の効果をプラセボ群と比較した。
その結果,プラセボ群では摂取にも関わらず血圧の有意な変動は
見られなかったのに対し,食酢摂取群では,15mlの場合,摂取開始6週目から,
30mlの場合,4週目から,摂取直前と比較して有意な血圧の低下が認められた。
プラセボ群との比較でも有意差を認め,摂取8週後の時点では,15mlの場合で最高血圧が10mmHg,30mlの場合で15mmHg低下した

(引用文:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jbrewsocjapan1988/97/10/97_10_693/_pdf)。

食酢を毎日18ml摂取すると血管拡張作用により血圧低下効果が見込まれることが報告されています。
8週間にかけて15mlの食酢を摂取し続けると10mmHgもの血圧低下が起こっています。

注意点としては、空腹時に飲みすぎると胃痛を引き起こすことがあります。
一日30mlまでの摂取にとどめておきましょう。

酢は日ごろの食事で取り入れることができ、高血圧対策に活かしたいところですが、
ヒハツ由来ピペリンと比べると血圧低下まで8週間もかかるのが弱点ですね。

また、現実的に毎日酢を飲み続けられる人はあまりいないのではないかと思います。
食べる料理が酢っぱい味ばかりになるのも嫌ですよね。
そう考えると、酢で行う高血圧対策は即効性がなく、続けにくいということになります。

やはり、飲み続けやすく、血圧低下に即効性があるヒハツ由来ピペリンを取り入れたいところですね。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツ由来ピペリン VS イワシペプチド

ペプチドはアミノ酸の結合体の一つで、高血圧対策に効果があります。
その中でもイワシペプチドは体内で降圧作用を示す成分として知られています。
血圧上昇要因であるアンジオテンシン2の生成を抑えます。
イワシペプチドはその名の通りイワシが原料ですね。
副作用としては、同時にカリウムを摂りすぎた場合高カリウム血症(神経麻痺などを引き起こす)になってしまうことです。

また、血圧低下までの即効性はあまりなく、
血圧を低下させるためには摂取量も数百mg以上と膨大な量が必要になります。

血圧低下までの即効性及び高カリウム血症になる可能性を考慮すると、
ヒハツ由来ピペリンの血管拡張作用による血圧低下を行うほうがいいですね。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツ由来ピペリン VS ラクトトリペプチド

続いて、ラクトトリペプチドという別のペプチドについて。
ラクトトリペプチドはカルピス酸乳から抽出されたペプチドで、カルピスの会社が発見した成分です。
天然の食品から摂取するのは困難なのでサプリなどを利用して摂取することになるでしょう。

ラクトトリペプチドは血管をしなやかにする効果があり、血管拡張作用のあるNOの働きを促進します。
毎日120mlのカルピス酸乳を摂取することで5~10mmHgの血圧低下が報告されています。
ただし、即効性がありません。
副作用は報告されていないですが、天然の食品から抽出された物質ではないので
薬などと併用する際は必ず医者に相談しましょう。

ラクトトリペプチドはヒハツ由来ピペリンの成分と効果は非常に近いですが、
実際に血管で効果が現れるまでに時間がかかります。
また、飲み続けやすさという点でもタブレットを一粒飲む方が毎日カルピス酸乳を飲み干すほうが大変ですよね。

即効性という点でも飲み続けやすさという点でもヒハツ由来ピペリンが入った
血圧が高めの方のタブレットを利用する方が良さそうですね。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツ由来ピペリン VS カリウム

次に、カリウムとヒハツ由来ピペリンを比較してみましょう。
カリウムは腎臓で血中でのナトリウムの再吸収を抑制し、尿にして排泄することを助けます。
血中に存在する細胞中のナトリウム濃度を下げ、血圧を低下させることができます。

高血圧で最も大きな原因である生活習慣、中でも塩分の取りすぎが高血圧の直接の原因になる場合が多く、
塩分の取りすぎによって体にたまったナトリウムを排出できれば良さそうな気がしますね。
ただし、それはあくまで通常の食習慣の変化による場合です。
サプリや薬で無理に血中のナトリウム濃度を下げるためにカリウムを服用すると、
今度は血中のカリウムの濃度が増えすぎ、”高カリウム血症”という病気になってしまうことがあります。
高カリウム血症は四肢のしびれなどの神経麻痺を起こすばかりではなく、最悪の場合心停止も起こる重い症状です。
つまり、副作用としての危険性が非常に大きいわけですね。

一方、ヒハツ由来ピペリンは副作用がなく、
高血圧改善のために安心して飲み続けることができます。
ヒハツ由来ピペリンを摂取しながら、自然に体に取り入れる塩分を少なくするのがおススメです。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツ由来ピペリン VS GABA(γ-アミノ酪酸)

血圧低下効果で有名な成分としてはGABA(γ-アミノ酪酸)もあります。
GABAは穀類、野菜類、果実類、茶、漬物などに含まれるアミノ酸の一種です。

血圧降下作用を持っており、臨床研究では、
正常血圧及び高血圧に該当する男45名及び女41名で実験を行っています。
GABA含有乳飲料群(GABA10mg以上配合)とプラセボ飲料の2グループに分け、
毎朝100mlずつGABA飲料を12週間飲ませました。
飲用6週目においてプラセボ飲料群との間に有意な差が見られ、降圧作用は飲料終了時の12週目まで継続しました。
その後、飲用終了後は飲用前の値へ戻りましたが飲用前よりも上がるリバウンド効果はありませんでした。

GABAは消化管から体内に吸収され、
交感神経末端から出る血管収縮作用を持つノルアドレナリンの分泌を抑制し、血管が広がり血圧低下が実現します。
ヒハツとは異なるメカニズムで血圧低下を実現していますね。

摂取目安は一日30mg。100gあたりの食品につき、ぬか漬けで100mg,トマト60mg,ジャガイモ35mg,チョコ10mg。
サプリなどで摂取しなくても日々の食事で摂取できそうですね。

また、GABAのサプリや薬の副作用としては、過剰摂取が上げられます。
腹痛・手足のかゆみ・吐き気・呼吸の乱れなど重い症状が出ることがあるので通常の食品からの摂取をおススメします。

通常の食品でも十分な量のGABAを摂取しやすいこと、
血圧低下まで12週間ほどかかり、即効性に欠ける点、
そして副作用がきついことから、ヒハツ由来ピペリンを摂取して即効で血圧低下効果を得るほうがよいでしょう。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツ由来ピペリン VS 水素水

水素水についてです。
巷では水素水は活性酸素を抑える抗酸化作用があるから、血圧が下がるという記述があります。
しかし、水素水研究は科学的根拠が全く確率されていません。
後付けの理論補強がいくらでも可能な状態になっていることや、
研究によって比較するべき同一指標が定義されておらず、再現性がありません。

つまり、信用できない研究・臨床結果しかないということです。
にも拘わらず、水素水、水素水と話題になったり、商品が売られているのは
完全に私たちをバカにしている商売だと思います。

ヒハツ由来ピペリンとどちらを利用すべきかは明らかですね。
臨床研究によって効果が科学的根拠をもって示されているヒハツ由来ピペリンの方が血圧対策に適しています。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】ヒハツ由来ピペリン VS にんにく

最後に、ニンニクについて。
身近な食べ物のニンニクですが、若干の血圧低下効果があります。
ニンニクを摂取すると、血液中のコレステロールがわずかに下がることも知られており、
ニンニクエキスを取り込むことで高血圧対策になるという情報もあります。

しかし、科学実験の結果では残念ながらニンニクの血圧低下効果はさほどありません。
さらに、ニンニクは知っての通り、体中から悪臭がしてしまうので摂取し続けるのは難しいですよね。
ヒハツ由来ピペリンと比較すると効果・即効性・摂取のしやすさすべての面で劣ってしまいます。

高血圧改善に利用する成分としてはヒハツ由来ピペリンの圧勝ですね。

【血圧が高めの方のタブレットの効果】 下が高い場合の血圧対策にもおススメ

血圧には大きく分けて4種類の状態があります。
上の血圧と呼ばれる収縮期血圧が140以上、下の血圧と呼ばれる拡張期血圧が90以上だと高血圧と呼ばれます。
拡張期血圧が90以上の状態を下が高いというわけですね。

1.収縮期高血圧:上の血圧が高血圧範囲(140mmHg以上)で下の血圧は正常範囲(90mmHg未満)
2.拡張期高血圧:上の血圧は正常範囲(140mmHg未満)で下の血圧が高血圧範囲(90mmHg以上)
3.収縮期拡張期高血圧:上の血圧も下の血圧も高血圧範囲(140/90mmHg以上)

(引用元:https://port-medical.jp/media/articles/10)

 

この血圧の下が高い状態はなぜ起こるのか。
実は下の血圧が高くなる原因で最も大きなものは「動脈硬化」です。
更年期高血圧などで多いケースですね。
動脈硬化では血管が固くなり、動脈硬化は血管そのものの劣化なので、
血管を広げて血流をスムーズにしてあげるサプリを利用することで対策できます。

また、下が高くなる高血圧としては、若年性高血圧もあります。
35歳未満で血圧が140/90mmHg以上の場合ですね。
20代のうち5%、30代で10%が若年性高血圧です。
若年性高血圧では食事や運動などの生活習慣が原因の場合と、
腎臓やホルモンの病気で起こる場合があります。
過去に腎臓やホルモンの病気をしている場合は医者に行った方がいいでしょう。
逆に、生活習慣が原因であれば、サプリを活用しながら食生活を見直していくといいですね。

下の血圧が90以上になっていることがわかったら、
血管を広げてくれる成分を配合した機能性表示食品である
「血圧が高めの方のタブレット」の利用をおススメします。

血圧が高めの方のタブレットを手に入れる

【血圧が高めの方のタブレットの効果】血圧が高めの方のタブレットは妊娠しても効果がある?

血圧が高くなるのは生活習慣が原因の場合が多い日本ですが、
生活習慣ではなく妊娠しただけで高血圧になってしまう場合もあるのです。

「妊娠高血圧症」と呼ばれる、妊娠中の女性がかかりやすいタイプの高血圧があります。
妊娠高血圧症によって血流が悪くなると赤ちゃんに酸素や栄養が充分に届かず、
発育によくない影響を及ぼす可能性があります。

そのため、妊娠中は定期的に血圧を測る必要があり、
血圧を適正に管理していく必要があります。

なかでも、もともと血圧が高い人、初産の人、肥満の人、
甲状腺や腎臓の病気、糖尿病などを患っている人、 ストレスの多い仕事をしている人は
妊娠高血圧症にかかるリスクが高いため、注意が必要です。

もし妊娠高血圧症にかかった場合、
軽い症状であればまずは血圧が高めの方のタブレットを摂取して血圧の推移がどう変わるかを見てみるのも良いでしょう。
血管を広げ、確かな血圧低下効果を得ることができます。
ただし、もし尿からタンパクが出るなどの症状も発生する妊娠高血圧症の場合は医者に行く方がいいでしょう。
もし他の薬を服用する場合などは事前に医者に相談して、
サプリと薬の併用による思わぬ副作用を避けるようにしましょう。

血圧が高めの方のタブレットを手に入れる

血圧が高めの方のタブレットを他の高血圧サプリと徹底比較!

ここでは血圧が高めの方のタブレットが他の血圧低下成分を配合しているサプリと比較していきます。
それぞれのサプリを
「主要成分」、「効果」、「即効性」、「副作用」、「安全性」、「安さ」
の観点から比較していきます。

【血圧が高めの方のタブレット】とカルピスの【しなやかケア+EPA&DHA】を比較!

 

 

 

血圧が高めの方のタブレット

 

しなやかケア+EPA&DHA

主要成分 ヒハツ由来ピペリン 乳酸菌由来ラクトトリペプチド
効果 ◎ 血管を拡張し血流をスムーズに ◎ 血管拡張作用で血管をしなやかに
即効性 ◎ 接種後1~2週間で効果発揮 〇 血管拡張作用はあるが即効性に欠ける
副作用 ◎ なし × 咳の症状出ることあり 妊娠時・薬剤利用時には使用不可
安全性 ◎ 消費者庁お墨付きの機能性表示食品 △ 人によっては副作用あり
安さ ◎ 一日あたり33円 × 一日あたり139円

「血圧が高めの方のタブレット」と「しなやかケア+EPA&DHA」の違い

  • 血圧が高めの方のタブレットは機能性表示食品で即効性アリだがしなやかケア+EPA&DHAにはない
  • 血圧が高めの方のタブレットは副作用報告がないがしなやかケア+EPA&DHAにはある
  • 一日あたりの価格が血圧が高めの方のタブレットはしなやかケア+EPA&DHAより100円以上安い

血圧が高めの方のタブレットとしなやかケア+EPA&DHAは成分や効果が異なる

血圧が高めの方のタブレットもしなやかケア+EPA&DHAも血管を広げて血圧を下げることを狙いにしたサプリですが、
含まれている成分や科学的根拠を伴った効果かどうかという点で違いがあります。
血圧が高めの方のタブレットは主な成分はヒハツ由来ピペリン。
しなやかケア+EPA&DHAではラクトトリペプチドとEPA&DHAです。
効果に関して消費者庁お墨付きの機能性表示食品であることや
摂取後わずか1~2週間で結果が出るという点でヒハツ由来ピペリンを含む血圧が高めの方のタブレットの強みが際立ちます。

しなやかケア+EPA&DHAには副作用報告がある

血圧が高めの方のタブレットでは副作用が報告されていませんが、
しなやかケア+EPA&DHAには副作用報告があります。
ラクトトリペプチドを配合したしなやかケア+EPA&DHAを摂取することで、
咳が出やすくなったり、妊娠時の体調不良につながることがあるようです。

始めやすく飲み続けやすいのは血圧が高めの方のタブレット

血圧が高めの方のタブレットは初回限定価格980円で一カ月分のサプリを手に入れることができますが、
しなやかケア+EPA&DHAの場合は4160円もかかってしまい、約4倍のお値段です。
また、しなやかケア+EPA&DHAでは毎日6粒もサプリを飲まないといけないのに対して、
血圧が高めの方のタブレットでは一日1粒飲むだけでOKです。
飲みやすさ、続けやすさが全然違いますね。

飲み続けやすく、高血圧対策のおすすめのサプリは「血圧が高めの方のタブレット」ですね。

【血圧が高めの方のタブレット】とファンケルの【計圧サポート】を比較!

 

 

 

血圧が高めの方のタブレット

 

計圧サポート

主要成分 ヒハツ由来ピペリン イワシペプチド
効果 ◎ 血管を拡張し血流をスムーズに 〇 利尿作用と血管収縮を抑える作用
即効性 ◎ 接種後1~2週間で効果発揮 × 臨床薬の10分の1程度の効果 体内に数百mg以上のペプチドがないと無効。サプリ含有量では足りない。
副作用 ◎ なし △ 大豆イソフラボンとともに摂取すると副作用あり。
安全性 ◎ 消費者庁お墨付きの機能性表示食品 〇 ペプチド本体に副作用はない
安さ ◎ 一日あたり33円 ◎ 一日あたり33円
  • 血圧が高めの方のタブレットは血管を広げるヒハツ由来ピペリン、
    計圧サポートは利尿作用と血管収縮を抑えるイワシペプチドを含む
  • 計圧サポートのイワシペプチドは即効性に欠けるが
    血圧が高めの方のタブレットのヒハツ由来ピペリンは即効性がある
  • イワシペプチドは同時に摂取する成分によっては副作用が起こる

血圧が高めの方のタブレットと計圧サポートは血圧低下までのアプローチが異なる

血圧が高めの方のタブレットでは、
ヒハツ由来ピペリンの成分の効果である”血管を広げて血流をスムーズにする”ことで血圧低下を狙いました。
計圧サポートの場合は、
イワシペプチドが”血圧上昇要因であるアンジオテンシン2の生成を抑える”ことで血圧低下を狙います。
血管にアプローチするか、血液にアプローチするかという点で違いがありますね。
そしてその違いが血圧低下効果が発揮されるまでの即効性などに差を与えます。

血圧が高めの方のタブレットと計圧サポートは即効性の面で違いがある

血管を拡張する作用を持つヒハツ由来ピペリンの成分はわずか1~2週間で血圧を低下させる効果があります。
一方、イワシペプチドの場合は血液成分にアプローチするため、成分の効果で血圧が低下するまで時間がかかります。
さらに、イワシペプチドでは血圧低下のために毎日数百mg以上を摂取しなくてはなりません。
イワシペプチドで血圧を低下させるためには膨大な量が必要なことがわかります。

血圧が高めの方のタブレットと計圧サポートでは副作用の有無が異なる

血圧が高めの方のタブレットと計圧サポートでは副作用の有無が異なります。
計圧サポートに含まれているイワシペプチドは
日々の食事で一緒に摂取する成分によっては強力な副作用を発揮することがあります。
例えば、大豆イソフラボンとともに摂取することで副作用が生じることが知られています。
また、同時にカリウムを食品から摂りすぎた場合、神経麻痺などが起こる高カリウム血症になる恐れがあります。

飲み合わせによる副作用報告がないヒハツ由来ピペリンを配合した血圧が高めの方のタブレットがおススメです。

【血圧が高めの方のタブレット】と【きなり】を比較!

 

 

 

血圧が高めの方のタブレット

きなり

主要成分 ヒハツ由来ピペリン DHA・EPA
効果 ◎ 血管を拡張し血流をスムーズに △ 血液をサラサラにするが血圧低下への影響が小さい。また、DHAは新鮮さが重要だが、サプリの場合新鮮さは保持されていない可能性大。効果があるか疑わしい。
即効性 ◎ 接種後1~2週間で効果発揮 △ 血液の性質変化までは時間がかかる
副作用 ◎ なし × 血液凝固抑制作用により、出血時に血が固まりにくくなる。
安全性 ◎ 消費者庁お墨付きの機能性表示食品 × 出血時に症状悪化の可能性
安さ ◎ 一日あたり33円 〇 一日あたり61円
  • 血圧が高めの方のタブレットは高血圧対策に特化し、有効成分も一点集中型のサプリ。
    きなりは様々な効果がある成分を幅広く含んだ健康サプリ。
  • きなりは血液をサラサラにするDHA&EPAで血圧低下を狙う
  • きなりは高血圧対策には不向き

血圧が高めの方のタブレットときなりは含まれる成分が大きく異なる

血圧が高めの方のタブレットときなりでは含有成分が大きく異なり、
また、サプリで実現したい目的そのものも異なります。
血圧が高めの方のタブレットは高血圧対策に特化しており、血圧低下効果のあるヒハツ由来ピペリンを含むのに対し、
きなりは、血液をサラサラにしたり美肌にしたりと様々な目的で健康的な体を取り戻したい人に向けて作られています。

血圧が高めの方のタブレットと異なり、効果と価格の両面できなりはコスパが悪い

きなりは様々な健康維持を狙っているため、目的や効果がぶれてしまっています。
美肌効果や血液サラサラ効果など様々なメリットが掲げられていますが、
多数の成分を含んだことで出血時に血が固まりにくくなるなど副作用の危険性を上げてしまっています。
また、どの成分が自分の体に合い、健康維持に結びついてるかがわからないため、
サプリメント利用後の健康維持を考える際にも不便です。

価格の面でもきなりは血圧が高めの方のタブレットには及びません。
きなりは血圧が高めの方のタブレットの2倍の価格です。
効果だけでなく、始めやすさ・続けやすさの面でも血圧が高めの方のタブレットに軍配が上がりますね。

高血圧が気になる人にはきなりはあまりおススメできない

きなりは血圧が高めの方のタブレットとは異なり血圧の健康維持に特化したサプリではありません。
二兎を追う者は一兎をも得ず。
高血圧を改善したいという目的があるならしっかりとその目的を実現するサプリを選ぶことをおススメします。

血圧対策に特化したサプリ「血圧が高めの方のタブレット」を試してみる

血圧が高めの方のタブレット 公式サイトから試す前に知っておきたいこと

サプリメントを実際に通販で公式サイトから購入するときに確認しておきたいことがあります。
価格はもちろんのこと、公式サイトからの購入手続きの方法、配送手段、
送料の有無、解約は簡単にできるのか、定期縛りなどはないのか、別の類似品や偽物がないかなどです。
安心して自分にあったサプリメントを手に入れるために抑えておきたいポイントですね。
では、血圧が高めの方のタブレットではどうなっているのか。確認していきましょう。

【血圧が高めの方のタブレット公式】 初回限定価格71%割引でオトクにスタート

血圧が高めの方のタブレットは初回限定価格でオトクに試すことができます。
公式サイトから通販で購入する場合のみ71%割引で購入することができます。

☆血圧が高めの方のタブレットは初回限定71%OFF、わずか1000円で手に入る

☆毎回送料無料

☆健康情報冊子を無料でお届け

☆血圧が高めの方のタブレットの定期コース以外も10%割引で購入できる

☆病気の発見に使える”健康チェッカー”も無料でもらえる

血圧が高めの方のタブレットは初回は1000円で購入でき、
二回目以降も公式サイトからの購入であれば毎回10%割引で購入することができます。
とにかくオトクに始めることができます。
高血圧改善に即効性があり、科学的根拠を持ったサプリメントでこれだけオトクに始められるのは
血圧が高めの方のタブレットだけです。

【血圧が高めの方のタブレット公式】 定期縛りなしで解約やお休みもいつでもできるから安心

☆定期縛りなし

☆解約金なし

☆一時的なお休みはいつでもOK

ただオトクに始められるだけで飛びついてしまっては危険です。
どんなサプリメントでもし自分にはうまく合わなかったりすることはあります。

そんなとき、すぐにやめられる・違約金などを請求されないといった安心が大切です。
また、血圧が高めの方のタブレットに含まれるヒハツ由来ピペリンには即効性があるため、
血圧低下効果が出て、食生活の改善も早くできたらお休みして様子を見てみたくなるかもしれません。

そんな場合のために、血圧が高めの方のタブレットでは定期縛りなし&いつでもお休み可能になっています。
一時的なお休みをしたい場合は電話一本で休止することができます。

大抵のサプリメントでは”定期縛り”と言って、
二カ月、三カ月と定期コースで契約しないと途中で解約できなかったり、
解約する際に違約金を取るなど悪質な方法で販売しようとしてきます。

しかし、血圧が高めの方のタブレットは大手製薬会社の大正製薬が販売していることもあり、
そういったトラブルがないように、すぐに解約できるようになっています。

一応、解約する際は配達予定日の10日前までとなっていますが、
すぐに解約したい場合は配送後でなければ即時解約を受け付けてくれます。
ユーザー目線のこまめなサポートをしてくれるので安心ですね。

定期縛りや解約金がなく、安心して血圧が高めの方のタブレットを試してみる

【血圧が高めの方のタブレット公式】 名前が似ている類似品と間違えないで!

実は血圧が高めの方のタブレット以外に似た名前の商品が大正製薬から出ています。
間違われやすいものとしては3つ。
「血圧が高めの方のための健康緑茶」、「ナチュラルケアタブレット」、「ナチュラルケア 粉末スティック<ヒハツ>」です。
これらは名前が血圧が高めの方のタブレットと似ていますが、飲みやすさや成分などが異なるサプリメントです。
しかもどれも「血圧が高めの方のタブレットを開発した」大正製薬が販売しているサプリ。うーん。ややこしいですね^^;
ここでサクッと比較していきましょう。

【血圧が高めの方のタブレット公式】血圧が高めの方の健康緑茶との違いは?

血圧が高めの方のタブレットと同じ成分を含むお茶があります。
それが「血圧が高めの方の健康緑茶」です。

ヒハツ由来ピペリンを配合しており、含有成分も血圧が高めの方のタブレットと同じ。
初回限定価格も適用され、値段なども同じです。

ヒハツ由来ピペリンの配合量なども同じですね。成分単位でほぼ違いがありません。

ここまで見てみると、
じゃあ、「血圧が高めの方のタブレット」とどっちでもいいのでは?と思うかもしれませんね。
たしかに、効果・安全性・価格などの面で言うとどちらでも変わりありません。

しかし、飲みやすさは大きく異なります。
血圧が高めの方のタブレットは錠剤型のタブレットなので持ち運びやすく、いつでもどこでも飲むことができます。
一方、血圧が高めの方の健康緑茶はお茶を沸かして飲まなければなりません。
もちろん、どうしてもお茶で飲みたい!という場合は血圧が高めの方の健康緑茶でもいいでしょう。
ですが、実際に両方使ってみるとわかりますが、タブレットの方が便利です笑
お茶だとどうしても飲み忘れたり、外出したりしたときに不便です。
毎日一粒飲むだけのタブレット型と異なり、摂取するために時間もかかります。
一口でタブレットを飲むだけか、お茶を一杯ガブガブ飲むかどちらが面倒かはわかりますよね。

飲みやすさという点で血圧が高めの方のタブレットの方が断然いいと思います。
どうしても両方試したいという場合は、まずは血圧が高めの方のタブレットを利用し、一度お休みする。
そして、血圧が高めの方の健康緑茶を試してみる。
こういったやり方がおススメですね。
どちらも初回限定価格は適用されるので自分に合った方を続けてみるといいですね。

 

【血圧が高めの方のタブレット公式】ナチュラルケア 粉末スティック<ヒハツ>との違いは?

ナチュラルケア 粉末スティック <ヒハツ>は青汁タイプのサプリですね。
粉末スティックをお湯に溶かして飲みます。
含有成分は血圧が高めの方のタブレットや血圧が高めの方の健康緑茶と同じです。

このように、ヒハツ由来ピペリンを配合しており配合量に違いはありません。
そのため、血圧低下効果という点では血圧が高めの方のタブレットと同様のものでしょう。
ただし、価格と飲みやすさの観点でやはり血圧が高めの方のタブレットに劣ります。
まず、一カ月分30袋を手に入れるために2678円もかかります。
血圧が高めの方のタブレットと比べると2倍以上のお値段。割高ですね。


また、お茶として飲まないといけないのもネックですね。
タブレット型でどこでもいつでも飲める方が便利だと思います。
それに、青汁タイプはやはり・・・美味しくないです(;'∀')
成分などに甘味も使われていませんし、飲み続けるのにかなりの気合を必要とするのは間違いないです。
同じ高血圧対策なら時短できて、楽に飲み続けられるほうがいいですよね。

飲みやすく、続けやすい形でヒハツ由来ピペリンを摂取できるのは「血圧が高めの方のタブレット」

【血圧が高めの方のタブレット公式】ナチュラルケアタブレットとの違いは?

ナチュラルケアタブレットというサプリメントも大正製薬から出されています。


こちらではイワシペプチド(別名サーテンペプチド)が利用されており、
副作用の観点からヒハツ由来ピペリンを配合した「血圧が高めの方のタブレット」の方がいいでしょう。
イワシペプチドは大豆イソフラボンと同時に摂取すると副作用が起こりますし、
神経疾患である高カリウム血症を引き起こす危険性も上がります。
高血圧対策に利用するならイワシペプチドではなく
ヒハツ由来ピペリンを配合したサプリを選ぶことをおススメします。

ヒハツ由来ピペリンを配合した高血圧対策を始める

【血圧が高めの方のタブレット公式】 申し込み方法や手順は? 配送日などはどうなる?

1.血圧が高めの方のタブレットの申し込み方法を見ていきましょう。
まずは、公式サイトへいき、以下の緑のボタン部分から購入ページへ行きます。

2.買い物カゴの中に血圧が高めの方のタブレットが表示されていることを確認して購入手続きを行います。

3.会員登録画面になるので新規会員登録を行います

 

4.配送先の住所や氏名を入力します。

 

5.住所や氏名の入力が完了したら登録を行います。

 

6.会員登録を済ませたらそのまま購入手続きを進めます。

 

7.血圧が高めの方のタブレットがカゴに入っていることと、配送先の住所が間違えてないかを確認します。

 

8.決済方法を選択し、決済情報を入力したら注文内容を確定します。

 

ここまでで血圧が高めの方のタブレットを手に入れることができました^^
あとは家で待っていれば血圧が高めの方のタブレットが届きます。

では、いったいいつ届くのか気になりますよね?

注文後、約1週間で届きます。
あとは届くのを待って、届いたら毎日一粒ずつ飲んで血圧を低下させていきましょう。

【血圧が高めの方のタブレットの口コミ】 血圧が高めの方のタブレットの効果的な飲み方

サプリメントは健康食品なので薬ではありません。
血圧が高めの方のタブレットも大手製薬会社である大正製薬が研究開発して作りましたが、薬ではなく食品です。
食品なので基本的には副作用もなく、
「病院に通いたくないけど血圧対策をしたい!」
という場合に高血圧サプリを利用するのが最適ですよね。
そんな食品の高血圧サプリですが、
最も効果的かつ安全に飲んで血圧対策をするための飲み方を見ていきましょう。

血圧が高めの方のタブレットの効果的な飲み方1:水かお湯と一緒に飲むだけ

血圧が高めの方のタブレットを飲むときは水かお湯と一緒に飲みましょう。
タブレットは噛んでくだかずにそっと体に流し込んであげましょう。
血圧が高めの方のタブレットを開発した大正製薬の公式サイトのQ&Aでも、

とありますね。
かまずに、水かお湯で飲むだけ。
特別難しいことは何もないですね^^
タブレット型のサプリなので青汁などの一般的な健康食品と違って苦味もなく、飲みやすいです。

血圧が高めの方のタブレットの効果的な飲み方2:飲むタイミングはいつでもOK・・・だけど!

血圧が高めの方のタブレットの公式サイトのQ&Aコーナーでは、

とありました。
血圧が高めの方のタブレットはいつ飲んでも大丈夫ということですね。

ですが、飲むタイミングを決めて習慣化してしまうのがいいようです。
となると、いつを飲むタイミングにすべきか。ここが気になります。
朝に血圧が高めの方のタブレットを飲むか?
昼、夜、食前、食後いつ飲むのが一番なのか?

この答えは研究結果により出ています。

糖尿病を持たない高血圧症患者2000人以上を対象に、朝に薬を飲むグループと寝る前に薬を飲むグループに分け、6年間追跡調査した研究で、以下の検証結果が発表されました。

・脳卒中・心筋梗塞や腎硬化症などの合併症を起こしやすいnon-dipper型高血圧症(夜間の血圧が下がらない高血圧)の発症率が、朝に薬を飲むグループが52%だったのに対し、寝る前に薬を飲むグループは32%に抑えられた。

・血圧の薬を寝る前に飲んだグループは朝に薬を飲んだグループに比べて、糖尿病併発のリスクが57%軽減した。

研究者たちは、

「夜の間に何かが起こっている。高血圧の薬を寝る前に飲むことは、睡眠時の血圧コントロールの改善や新たに糖尿病を併発するリスクを軽減することは明らかであり、血圧治療の理想的な時間帯は夜である」

と結論付けています。

こちらは薬についての記述ですが血圧低下を狙うのは血圧が高めの方のタブレットも同じ。
つまり、夜の食後もしくは寝る前と決めて飲むのがベストだということですね。

(引用元1:http://www.health.com/type-2-diabetes/taking-blood-pressure-drugs-at-night-may-help-prevent-type-2-diabetes)
(引用元2:https://www.kango-roo.com/sn/a/view/1883)

血圧が高めの方のタブレットの効果的な飲み方3:一日一粒のルールを守って副作用なし!

血圧が高めの方のタブレットはヒハツ由来ピペリンという成分が血管を拡張してくれ、
新陳代謝も促してくれるので血圧低下によく効く。
じゃあ、一日に何粒も飲めばどんどん血圧が下がるのでは?

こんなことを考えてしまうかもしれません^^;

ですが、答えはNOです。
サプリは薬と違って食品ですが必ず摂取目安があります。
どんな食品でも取りすぎると体に悪いですよね。
血圧が高めの方のタブレットでもそれは同じです。

大正製薬の公式サイトのQ&Aコーナーでも、

とありますね。
ちゃんと一日一粒を目安にしましょう。
多量摂取はどんなサプリでもNGです。
一粒でもしっかり効果があるので用法・用量を守って飲み続けていきましょう^^

血圧が高めの方のタブレットの効果的な飲み方4:飲み忘れても正しい飲み方を続ける!

「あ・・・昨日血圧が高めの方のタブレットを飲み忘れてた・・・」

サプリの摂取が習慣化してない場合によくありがちなことですね笑
血圧が高めの方のタブレットは必ず一日一粒まで。
つまり、飲み忘れたからと言って次の日に2粒飲む。
これは絶対にやめましょう。

ヒハツは香辛料の素なので体に害はありませんが、新陳代謝を高める効果があります。
飲み忘れた次の日に2粒一気飲みなどを行うと尿意が高まりすぎたりするかもしれません。
前の日に飲み忘れていても次の日は一日1粒です。

一度や二度飲み忘れてしまったからと言ってやめる必要もないですし、
またちゃんとした一日一粒ペースに戻して飲んでいけば大丈夫です。

【血圧が高めの方のタブレットの口コミ】血圧が高めの方のタブレットを最安値でオトクに買おう!

 

血圧が高めの方のタブレットを最安値で買う方法:公式サイトから定期コース申し込みが最もオトク!

 

【大正タブレット最安値】血圧が高めの方のタブレットは「定期コース」の申し込みがおすすめ

血圧が高めの方のタブレットは公式通販サイトの「定期コース」から購入すると初回71%OFF、
わずか1000円の格安価格で購入することができます。
後述しますが、血圧が高めの方のタブレットは単品でヤフーショッピングなどでも購入が可能です。
しかし、割引は全くなく、定価販売です。
3倍もの値段で購入するのは流石に悲しいですよね・・・

→血圧が高めのタブレットを公式サイトから手に入れる

【大正タブレット最安値】血圧が高めの方のタブレットは楽天やamazonでは買えない

血圧が高めの方のタブレットを最安値で買う方法は公式サイトから「定期コース」で申し込むことです。
また、血圧が高めの方のタブレットはamazonや楽天では取り扱っていませんね。

→血圧が高めのタブレットを公式サイトから手に入れる

 

【大正タブレット最安値】血圧が高めの方のタブレットをヤフーショッピングやメルカリで買ったら損する・・・

公式サイト以外でちゃんとしたオンラインショップで利用できるのは
ヤフーショッピングの大正製薬オンラインショップだけですね。

実際に見てみると・・・

 

公式サイトからの購入であれば1000円で手に入れることができるので明らかに損ですよね・・・
ポイントなどが付いたとしてもどう考えても公式サイトからの購入の方が安いですね。

あとはメルカリにもありますが、やはり公式サイトよりは割高でした。

こんな感じですね。
見ての通り、メルカリからの購入ならヤフーショッピングなどよりは安く手に入りますが、
公式サイトの方がやはりお得ですね。

さらに、メルカリからの食品購入は偽物や安全上の問題もあるのでやめておきましょう。
偽物だったり、保存法が悪く、腐敗している商品が送られてくることもあります。
最悪の場合、いたずらで変なものを混入されていることもあります(実は過去に一度経験あり)。
やはり公式サイトからの購入一択ですね^^

→血圧が高めのタブレットを公式サイトから手に入れる

 

【大正タブレット最安値】血圧が高めの方のタブレットはドラッグストアや店舗での販売はありません

血圧が高めのタブレットはドラッグストアや店舗では販売されていません
大正製薬が責任をもって販売できる自社販売しか行わないためです。
科学的根拠を伴い、即効性がある成分を含む高血圧サプリはなかなかないですからね。
成分も少し珍しいヒハツを利用していますし、大量生産が難しいと考えられます。
また、口コミや評価も高く、人気もありますし、一般の卸売販売まで行きつかないのでしょう。
卸売ルートを通すときに商品に穴が空いたり、不備が出た時にサプリ利用者も会社側も困りますし。
責任をもって販売できる自社販売で私たちにサプリを届けたいということでしょうね。

また、薬局や店舗のサプリは余計な成分が多く入っていたりして
血圧低下効果がうまく得られないものも多いので気を付けましょうね。

 

【血圧が高めの方のタブレット解約】 血圧が高めの方のタブレットの解約方法は?定期縛りなし&一時休止制度で安心!

血圧が高めの方のタブレットに限らず、サプリを購入した場合に気になるのが解約手続き。
サプリによっては、定期縛りといって二カ月も三カ月も解約できない悪徳商法や、
やめたくてもなかなか電話がつながらないなどの面倒なトラブルになることも・・・

では、血圧が高めの方のタブレットの解約手続きはどうなのでしょうか?
血圧を下げる目的を果たし、スムーズに解約することはできるのでしょうか?

結論から言うと、血圧が高めの方のタブレットの解約手続きはとても簡単です。
電話一本でいつでも解約できます。
大手製薬会社の大正製薬のお客様コールセンター(0120-81-8428)からスムーズに手続きできました。

また、血圧が高めの方のタブレットはオンライン上での解約手続きも可能です(https://www.taisho-direct-online.jp/)。
ただし、電話でかけたほうがすぐに解約できるのでおススメの解約手続き法は電話ですね。

最後に解約手続き以外にも一時休止制度も用意されています。
血圧が高めの方のタブレットを摂取している途中、旅行に行く際などでも安心して利用できますね。

 

血圧が高めの方のタブレット解約条件や定期縛りはある?毎月10日までに電話すれば即日解約可能!

結論:血圧が高めの方のタブレットでは定期縛りや解約条件はありません。
ただし、次の月のサプリが送られてくるまでに解約の電話をする必要があります。
いつまでに連絡すればいいのか?毎月10日までに解約手続きの電話をすればその場で解約できます。

運がよければ10日を過ぎても解約できることも。

*文中に血圧が高めの方のタブレット、解約、解約条件、定期縛り、毎月10日、電話、即日解約を入れる。

 

血圧が高めの方のタブレットのスムーズな解約方法を伝授!電話でもwebでも簡単に解約可能!

結論:血圧が高めの方のタブレットの解約の際は電話でもウェブ上でも簡単に解約手続きを行えます。電話番号は~~。解約手続きを行うフォームは~~。実際の解約の流れは電話であれば自動応答に従って解約手続きを行うカスタマーセンターへつなげばOK。悪徳業者と異なり電話はすぐにつながりました。ウェブフォームでは必要事項を記入すればすぐに解約できます。10日を少し過ぎてしまった場合は電話の方が交渉できていいですよ。

*文中に血圧が高めの方のタブレット、電話解約、web解約、簡単解約、解約手順、解約方法、カスタマーセンター、フォームを入れる。

 

血圧が高めの方のタブレットは一時休止制度もあるから安心!解約する前や長期旅行時にはお休み制度を使おう!

結論:血圧が高めの方のタブレットは解約だけでなく一時休止のお休み制度もあります。
長期旅行に行く際などに飲めない分のサプリを注文してしまったりといった事態を防げます。

また、一度サプリを利用し、食生活や運動習慣の改善を行ったあとでサプリの利用をやめて血圧がちゃんと下がっているかを確かめるときにも使えますね。

再度利用する可能性があるなら一時お休み制度を利用しましょう。費用もかかりません。

定期購入をやめると10%割引の特典などが消滅してしまうのでいきなり解約はしないほうがいいでしょう。

*文中に血圧が高めの方のタブレット、解約、一時休止、お休み、旅行、血圧低下、費用、定期購入、割引を入れる。

 

血圧が高めの方のタブレットを解約するデメリットとは 解約すると再購入の際に定期割引が解除される

結論:血圧が高めの方のタブレットの効果が出ない。または既にばっちり血圧が下がったのでサプリの利用をやめようかな。こんな風に思いすぐに定期コースの解約をするのはお勧めできません。定期コースの割引が解除されてしまうからです。

再度購入するときは初回限定割引や定期割引が利用できないので再度使う可能性があるなら解約ではなくお休みを選びましょう。

また、一度解約し、サプリの利用をやめた後でまた血圧が上昇してしまった場合は大正製薬のヤフーショッピングを利用してもいいかもしれません。

ただし、初回購入であれば公式サイトからの購入一択ですね^^

*文中に血圧が高めの方のタブレット、解約、一時休止、お休み、旅行、血圧低下、費用、定期購入、ヤフーショッピング、割引、公式サイトを入れる。

更新日:

Copyright© 高血圧サプリランキング徹底比較!血圧低下効果の高い成分 , 2018 AllRights Reserved.